--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

07/02  福祉住環境コーディネーター 

福祉住環境コーディネーターとは  高齢者や障害者が安全で快適な生活を送るための環境を提案するアドバイザー

 日本における65歳以上の人工は2200万人を超え、総人口に占める割合は約17%に達しており、世界一の高齢大国になると言われています。人間にとって「住居」は第一の生活基盤であり、安心して生き生きと暮らすための重要な要素となります。高齢者の住宅内事故は年々増加傾向にあり、住み慣れている家であっても身体機能の低下により、住宅内の段差や階段でつまずいたり、浴室やトイレ等の水回りの設備などにも不具合を感じる人も出ています。一般的な住まいのバリアフリー化だけでは、高齢者だけでなく、介護をする家族にとっても不便が出てきます。福祉・医療・保健・建築・福祉用具について体系的で幅広い知識を持ち、住む方にとって“最適な住環境”を提案する人材が、福祉住環境コーディネーターです。


こんな方にお奨め

 ・福祉・建築の分野でキャリアアップを目指す方
 ・就職前に資格取得したい学生
 ・家族に高齢者や障害者のいる方
 ・自身の老後の生活について考えている方


受験資格:なし

試験日 : 7月    11月


     資料請求またはお問い合わせ
スポンサーサイト
[ 2005/07/02 17:26 ] 資格Web講座案内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。