--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

07/02  宅地建物取引主任者 

宅地建物取引主任者とは 
生活の基本となる「住」をとりまく法律や税務などの幅広い知識をもつスペシャリスト。
 毎年の受験申込者数が20万人を超える超人気資格です。年齢、性別、学歴など関係なく、誰でも受験できます。不動産取引の際、消費者を保護する立場にたち、宅地や建物の売買や賃貸の代理・仲介をするのが主な業務です。最も人気の高い資格の一つで、不動産業界での高いニーズがあります。これまで不動産業界に縁のなかった主婦を含む多くの女性も試験に挑戦するなど、大きなブームとなっています。宅地建物の取引に際し、その専門知識がなければ公平でかつ安全、円滑な取引が出来ません。しかし、取引をする当事者の顧客に、このような専門知識を要求することはできません。そこで、このような「専門知識を持ち、取引に立ち会い公正を確保する者」が「宅地建物取引主任者」です。


こんな方にお奨め

 ・転職を考え、キャリアアップを目指す方
 ・就職前に資格取得したい学生
 ・不動産業界で、独立・起業を考えている方
 ・マンション、アパートの経営に携わる方
 ・日常生活のトラブルを防ぐ知識を習得したい方


試験日 :10月16日(日)

合格発表:11月30日


     資料請求またはお問い合わせ
スポンサーサイト
[ 2005/07/02 20:11 ] 資格Web講座案内 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。